mt lab. に行ってきました

昨日、行ってきました。

b0230746_14394221.jpg

間口が狭くて、とても奥行きのあるお店でした。

b0230746_12322725.jpg

「養生展」とあるように、入り口すぐには

b0230746_12344216.jpg

b0230746_12343246.jpg

めちゃシンプルで巻きの多い存在感あるテープたちが置かれていました。

そして、それぞれのテープの解説もありました。


b0230746_12331889.jpg

ズームしてみると、こんな感じ。

b0230746_12332801.jpg
凹凸のある壁などにも貼れる粘着力強めのテープや、

逆に下地を傷めないソフトなテープ、

「カモイ」の名前が入ったメモリ入りテープ。こちらは、ペンキなど塗る時に目安となるそうです。

あと、現場によくある「ペンキぬりたて」など注意喚起のテープなど。

マニア心をくすぐるテープがいっぱい!

壁にも

b0230746_12330959.jpg

b0230746_12325826.jpg

b0230746_12333871.jpg
こんなふうに、実際マスキングテープを使って模様を描いたものがありました。

ビデオで職人さんがマスキングしている映像も見られます。

もくもくと貼って、ペンキを塗って、テープを剥がすと模様が出てくる…

見ていると楽しいです。


今回の限定テープも貼ってありました。

どこまでが限定品か確認し忘れたので、詳しくは会場の方に確認して下さい。

b0230746_12324846.jpg
左端は、白いテープが貼ってあります。

名前は、ど忘れしてしまいましたが…

確かエンボッシングテープだったような……

違うかな?

この白いテープ、とても素敵だったんですが…値段が趣味の範囲を越えてまして…

購入見送りました。

b0230746_12345934.jpg


b0230746_12341963.jpg
両面印刷テープと、セラックのテープです。

セラックとは何ですか? と聞いてみたところ、

昔、アクリル糊が無かった時代に、

カイガラムシから抽出してテープにしていたそうで、

その作り方で作ったテープだそうです。

説明していただいたことをメモってないので、

もしかして細部に間違いがあったらすみません。

今のマスキングテープより劣化が早いようで、

その風合いを楽しんでくださいということです。



b0230746_12350928.jpg
こんなに巻きの太いテープも売られていました!

お店は大きくはありませんが、人数制限されているので、

結構ゆっくり見られました。

それでも1時間くらいで、お店を出ました。

名残惜しかったのですが、子どもの迎えと、他の予定もあったので。


ファクトリーツアーに行ったことがないので、

とても興味深く、また楽しく時間を過ごさせていただきました。

また行ってみたいです。


[PR]
by nekotencho | 2017-02-25 23:41 | マスキングテープ | Comments(0)

夫と子どもらとぬるーい日々。


by にるふにふ