そろそろ入院の準備

予定日まで1ヶ月をきり、臨月に入りました。

先延ばしにしていた入院の準備を

やっと一昨日から着手したんですが…

昨日の夜、いつもと違う(ような)腹痛を感じ、

もしや陣痛!? とあせりました。

というのも、幼稚園の準備もすることがたくさんあって、

まだ終わってないのに出産で入院したら大変なことになる!と思って。

とても旦那には任せられないし、私がやるしかないので。

幸い、寝たら腹痛はおさまったので、

子どもが寝た後、真夜中に起き出してアイロンでワッペンと格闘しました。

なんで、あんなにくっつかないのだろう…ワッペンという奴は。

あとは、雑巾縫ったり、防災頭巾にゴムつけたり…の針仕事。

なんとか来週の1日入園に間に合いそうです。



今回は、無痛分娩をお願いしました。

調べると、背中にチューブを入れて、そこから麻酔するらしく、

そっちも充分怖いんですが…。

麻酔切れた後、一気に痛みがくる…とか。

息むタイミングがつかめなくて、出産に時間がかかり、

鉗子分娩になりやすい…とか。

費用もかかるし…。

でも最後の出産だと思うので、今までのお産とどう違うのか

体験させてもらおうかなと思います。

無痛分娩するためには予定日より早く入院して、

促進剤を使っての計画分娩になるので、

入院前に、夜に陣痛がきたり、破水してしまうと

無痛でできなくなってしまう確立が高くなります。

それが、今、一番びくびくしてることです…。

なので、昨夜はそれもあり焦りました…。

もう少し、お腹に留まっていて欲しい。

でもまぁ、出てくるタイミングは赤ちゃんが決めることみたいですが。






[PR]
by nekotencho | 2016-04-01 18:10 | 日常 | Comments(0)

生まれました!

予定日から1週間遅れの

12月28日 16:38に、元気な女の子を出産しました。
b0230746_100694.jpg

生まれた時から、私に似て髪の毛ふっさふさです。

助産士さんと院長先生のおかげで
(あと、ずっと付き添ってくれて、出産に立ち会ってくれた旦那も)

なんとか自然分娩できました。

二日間の陣痛促進剤は本当に辛かったけど、

分娩台でいきむ時、院長先生に3回もお腹押されたけど、

会陰切開もされたけど(汗)、

生まれてきた赤ちゃんの声を聞いたら、

この経過が私の出産の形だったんだなぁと思えました。

分娩台の上で、初めて赤ちゃんを抱いた時は少し涙が出ました。

この子が、私のお腹の中に宿って10ヶ月かけて大きくなって、

こうして自分の腕に抱かれているのが

なんだか不思議で感慨深かったです。


1月1日の朝、退院して

早速、夫婦2人で夜泣きに悩まされていますが…

我が子だと、見ていて飽きないものですね☆

今はこんな風に寝ています。
b0230746_101579.jpg



 * * * *

大晦日の昼ご飯
b0230746_10175825.jpg

     と、

元旦の朝ご飯
b0230746_10184160.jpg


美味しいと評判の病院食。

なかなか豪華でした。
[PR]
by nekotencho | 2013-01-07 10:22 | 日常 | Comments(0)

37週5日

いよいよ、いつ生まれても良い週数に入りました。

ベビーバスや新生児用肌着を買ったり、

義妹におむつや哺乳瓶、授乳パジャマもらったり…等々

着々と準備が進んでいます。


ん 〜、その日がくるのが待ち遠しいような…

緊張で逃げ出したいような…。

でも、やっぱり今年中には頑張って出産したいなぁ!

赤ちゃんと、旦那と、猫と。

家族3人+1匹で、新年をむかえられますように。
[PR]
by nekotencho | 2012-12-05 10:04 | 日常 | Comments(0)

夫と子どもらとぬるーい日々。


by にるふにふ